60代の慶應通信

慶應義塾大学経済学部通信教育課程(67期秋、学士入学)に在籍のシニア男性です。今までスローペースでしたが、そろそろ本腰を入れます。

科目試験


ミクロ経済学の1問、よく見ていなかったトピックが出て、たぶん再受験となる見込み。旧経済原論のときの過去問だけ見てるとだめでしたね。

ミクロの要点集などにも出ているトピックなので、チェックもれはうかつでした。

ヤマをかけると外れる。逆に全部覚えようとするとメモリオーバーフローする。なかなかうまくいかないですね。

 f:id:k-econ:20200122074854j:plain

リーダー部解散

私のような六大学野球ファンには大ショックです。

慶大應援指導部のリーダー部(いわゆる応援団)が解散との発表です。不祥事を起こしてましたからね。4月からの大学野球の応援はどうなるのでしょう。そのほかの運動競技の応援や卒業式などの行事への影響も多大と思われます。

人前で応援指導、指揮をする応援団は、ほかの学生の模範ともなるべきで、

不祥事など信じがたいです。

神宮の応援席でまじめな部員も見てきただけに残念ですね。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ

レポート

経済政策学のレポート3回目で合格しました。1回目は通るとは思わなかったので(そんなんで提出すみません)、実質2回。年明け早々の返却で恐縮しました。採点者は「経済学部の神」といわれるF先生のようです。

ミクロ経済学レポは1発合格。経済原論のミクロ、マクロのレポートはオリジナリティーを出すよりも、レポート課題に関する基本的事項が理解、記述できていれば、合格するように思います。

ちなみに、レポートはWeb提出を可能な限り利用しています。郵送よりだいぶ楽になりました。

Web利用をはじめいろいろな点で、激しく変革していく早稲田と比べ、慶應は保守的ですね。早稲田は学部組織など変えすぎの気もしますが。

試験まで8日、準備が間に合わない気がしてきましたが、できる限り頑張ります。

夜スク最終日

補講のため今日が夜スク最終日となりました。

当科目は先週試験が終わっており、今日の授業は成績には影響しませんが、授業内容充実で、欠席の方は少数のようでした。

担当教授は結構著名な方なのに、ざっくばらんで気さくな方です。

授業内容の経営戦略論は、今まで意外に勉強する機会が少なく、

本当に面白いと思いました。

商学経営学系にも心惹かれ、卒論テーマに迷いますね。

 

夜スクの最終日は、名残惜しいような、来週も授業があってほしいような気持ちに毎年なります。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ

夜スク試験

今年は夜スク1科目のみですが、試験を終えました。

良心的な出題で助かりました。

仕事に役に立ちそうな授業でもあり、大変面白かったです。

 

ところで、大学野球のほうは、慶大は東京六大学秋季リーグ戦優勝、その後明治神宮野球大会で日本一にもなったのに、應援指導部がうまくないことになっていますね。神宮球場で間近に見ていたので、何とも残念です。福澤先生が何と思うか...

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ

慶早戦

慶早戦第一試合、優勝までマジック1だったので、もう観戦に行くしかないですね。慶應通信の学生証で安い学生内野席券が買えます w 外野席などに空席が目立つ早稲田側とくらべ、慶應側は優勝が懸かっているので、予想通りかなり混んでいました。

 

応援指導部も力が入っていました。彼らの懸命さを見ていると、それだけでも感動します。

 

華やかな『コンバットマーチ』の応援で、早稲田も頑張りましたが、郡司主将の2ホーマーもあり7:1で勝利。秋季リーグ戦優勝です。

慶早戦に勝利すると歌われる『丘の上』も聞けました。

 

試合後のインタビューで大久保監督が感極まって言葉に詰まっていましたが、その理由が今日になってわかりました。退任されるんですね。

 

第2戦は残念ながら負けてしまいましたので、今日第3戦がありますね。

今日はTV観戦としますか。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ